ゲーム(主に格ゲー)について触れているブログです。ページが上手く表示されない場合は更新(F5)をお願いします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
格ゲーは楽しく
2007年02月11日 (日) | 編集 |
はぁとが14連勝と中々の仕上がりを見せてます。最後は乱入されなくなってしまいましたが、車の駐車場代のこともあり、勝ってるのにお金が減るという悪循環に陥りかけてたので逆によかったかも。

途中何度かきら様に乱入されたんですが、自分は闇はぁとでなるべく投げに気をつけながら適度にギィーアを召喚して保険をかけつつガン攻めスタイルで戦ってました。
まぁやっぱり相手側からしたら自分の思い通りに攻めれなくて腹が立ったんでしょうね、勝負が決まった瞬間に筐体の向こう側から『ガタン!!!』と凄い音がしました。

確かに何度挑戦してもまったく自分の思い通りにさせてもらえずに負けて『貴様ぁ!!』って思うことはありますよ。でも格ゲーをやる上では『貴様ぁwww』じゃないとやってられません。だって勝敗を争う以上どちらかが必ず負ける訳ですから。


そういえば自分が格闘ゲームと出会ったのは小学生の頃の『餓狼伝説』と『ストⅡ』です。餓狼に到ってはまだ操作キャラがテリー・アンディ・ジョーの三人しかいなかった。ゲームセンターなんて物を知らなかった時代です。よく駄菓子屋に行って、勝手に筐体のコンセントを挿して電源を入れて友達とやってました。
それからKOF94~95くらいまではやってました。でも卒業して中学高校の間はまったくと言っていい程格ゲーはやりませんでした。

高校卒業して今の学校に入って、学校帰りに友人が格ゲーをしていました。それがギルティギアです。
早速PS2で家庭用に出てた奴を買いました(ついでにレバーも)

最初初めてやった時は感動しました。『お"ぉ!!すげぇw コンボすげぇ!!』 って思った。
あー…因みにこの時のコンボは『ガトリング』だけですのでwww 最後に足払いをしてダウンすら取ってません。

とりあえずロマンキャンセルを覚えたあたりでゲーセンに実戦しに行きました。結果は目に見えてますね、ボロ負けですよw 何時間も居たのに一度も勝てませんでした。

それからはホント練習しまくりです。RPG顔負けなくらいにしました。でも不思議と飽きないんです。RPGはクリアしたら殆どやらなくなるんですが、格ゲーは終わりがないから終わらなくていいんです。気が済むまで。

そして練習しまくって再度挑んだんですが…やっぱり勝てないんです。
何故なら、コンボが出来てもそれをさせてくれる状況を作り出すための立ち回りを知らないから。波動拳と昇竜拳が出来れば勝てる時代は遥か10年以上前に終わってたんです。
それからは自キャラ(ディズィー)は各ポジションでどういう動きをしたらいいのかも調べるようになりました。

それを覚えた上で挑戦するんですが…しつこい様ですけどまだ勝てないんです。
だって相手側からすれば乱入されてコッチがキャラを決めた時点で、俺が覚えてきた(有効と思われる?)動きをしてくることを想定した上で立ち回ってくるわけで…
要は各キャラクターの性能を知り、それを踏まえた上での立ち回り(各キャラ対策)を相手は知ってるのに自分は知らないんです。


それからは他の人の対戦もよく見るようになりました。
『ん~…あの起き攻めは抜けられないのかなぁ…』
『なんであの攻撃避けられないんだ?』
とか考えながら。
んで実際に乱入して対戦してみるわけですよ。対戦して初めて分かるんです。

ちょwww避けれんwww

この起き攻めキツイってwww

こんな感じ。N択の脅威を分からされるんです。
誰だって感じたことあるんじゃないですか?青リロの頃の画面端のディズィーの起き攻めとかで。


そして今度は相手がガードすること前提で練習するんです。更にガードの硬直差とかも入れて練習すると結構効果があったりします。なので正直な話、コンボってのはそこまで重要じゃないんです。って言ってもコンボ精度が高ければ勝率がアップするのは間違いないですけど。


ここまでくるとそこそこ勝てるようにはなってきました。
でも、初級・中級・上級 の3段階で言えば中級レベルでしょうか。ここから上級に上がるのが難しいんです。そう言う自分も今ココで必死にもがいてます。ココからは対戦経験の差がものを言う段階です。
同じキャラでも使う人が違えば違う動きをしてくるし、使う人が同じでも対戦ごとに動きを変えてくることがあり千差万別なんです。
だから全一の人だって読み間違えたり負けたりするんです。

個人的にはこの読み合いの心理戦が格ゲーで一番楽しいです。口には出しませんが内心では

『読めているぞ(´_ゝ`)』
『そこではない(´_ゝ`)』

とか思いながら対戦してるとかしてないとか…w



なんかここまでダラダラと書いてきました。こんなの最後まで読んでくれる人がいるのかなーと思いましたが…まぁいいやw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
DIZCOさんの日記読ませて頂きましたが...格ゲ~って奥が深いですね。やはり格闘ゲームでもいわゆる「天才型」のような人は居るのでしょうか?
DIZCOさんの動画を何度か見させてもらっているのですが、あの動きが出来て中級ですか...上級者って一体(汗)。
2007/02/11(Sun) 21:18 | URL  | カラス #-[ 編集]
カラスsanお久しぶりです。
天才型というか格闘ゲームのセンスを持ってる人は居ると思いますよ。

まったくの新作の稼働日(皆初めての横一線のスタート)なのに、何故か連勝を積み重ねている人っていますよね。
でもそういう人って大抵他の格闘ゲームも強いんです。
だから天才型って言うよりも、応用力がとってもあるんでしょうね。
2007/02/11(Sun) 22:20 | URL  | DIZCO #-[ 編集]
フォモキタコレ
読めているぞは声にだしてますたよ?( ゜∀゜)・;∵゛;・;∵
2007/02/11(Sun) 22:34 | URL  | 雷電 #-[ 編集]
ちょwww

連勝してる時だけですよ?((;゚Д゚)
2007/02/11(Sun) 22:38 | URL  | DIZCO #-[ 編集]
>読めているぞ
読まれてるのわかってて
動いちゃう俺をどうにかしてください。
2007/02/12(Mon) 03:11 | URL  | tetsu #-[ 編集]
それは単に低空ダッシュが出来ないのとグリードセヴァーばっかり使ってるからDA!
2007/02/12(Mon) 16:56 | URL  | DIZCO #-[ 編集]
なるほど...応用力ですか。
参考になります。ありがとうございました!
2007/02/12(Mon) 20:45 | URL  | カラス #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。